NUMA NAOKI

<沼 直樹 経歴 (1964年2月23日生)>

1982年株式会社岡村製作所(現在の株式会社オカムラ)入社 
産業用機械生産事業所 生産技術課配属 生産設備機械の設備保全
1984年−1995年オフィス家具製造設備(金型及び自動製造ライン)設計業務に関わる。
1995年−2002年オフィス向け椅子及びテーブルの設計開発業務に従事
2000年オフィスチェア「コンテッサ」イタリアデザイナージウジアーロ氏と開発
2002年文教施設市場向け製品企画部門に転属。公共施設什器開発に従事
2004年小田急ロマンスカーVSE向けシート企画開発
2005年オフィス市場向け製品企画部門に転属。オフィスチェア全般商品企画開発に従事
2006年OKI(沖電気工業)共同開発「レオパード」商品企画
2007年佐賀大学医学部共同による車椅子技術とコラボレーション開始
2010年−2018年日本オフィス協議会 椅子部会長椅子新JIS規格制定業界団体座長従事
2011年鹿児島県産木材利用プロジェクトをプロデュース。国産木材利用促進を推進
2013年オフィス向け電動走行チェア企画開発
2016年パブリック製品企画部長に就任。学校教育、図書館博物館、スタジアム什器の開発
2018年8月
新国立競技場 V-VIP観戦席をスペイン フィギュラス社と共同開発
9月
36年間勤務した株式会社オカムラを退職
10月
ドイツオルガテック国際見本市へ参加
2019年5月
日本法人 株式会社NiFT 設立
Translate »